仮想通貨を始めたい方はこちらから Check

ブログ運営に必要なものは9つだけ。初心者向けリストを公開

こまり

ブログを始めたいけど必要なものがわからなくて・・・。

みすけ

ブログ運営で必須なものは9つだけだよ。全部紹介するね!

ブログを始めるときに必要なものって何なの?そんな疑問にお答えします。

ブログ歴3年を超える僕がブログ運営に必須だと感じているもの9つと、必須ではないけどあると効果的なもの✖つをご紹介します。

ぜひ、ブログ運営の参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめ
  • ブログ運営に必要なものを知りたい方
  • ブログを始める準備をしている方
目次

ブログ運営に必要なもの9つ【必須編】

早速ですがブログ運営に必要なものは次の通り。

  1. パソコン
  2. インターネット環境
  3. スマートフォン
  4. WordPress
  5. ドメイン
  6. レンタルサーバー
  7. 銀行口座
  8. ゆうちょ口座
  9. クレジットカード

アイテムとしては単純なので何なのかがわからないものは少ないはず。しかし、必要な理由がわからないと思いますので1つづつ詳しく説明します。

パソコン

ブログを運営するのであればパソコンは欠かせません。中にはスマホだけでブログを運営しているという方もいますが、パソコンがないと不便ですし、パソコンがないとできないことも色々とあります。

例えば、Wordを使った下書き、Excelを使った記事の管理、パソコンでしか使えない各種ソフトウェア。あげるとキリがありません。ブログを本気で運営したいのであればパソコンは準備しましょう。

ブログ運営に適したパソコンの種類

ブログをやっている方の多くがMacbookを使っているイメージかもしれません。もちろんMacbookはおすすめのパソコンですが高価です。そのためブログを運営するという点で必須ではありません。

僕は音楽をやっていてMacでしか使えないソフトがあるのでMacbookも持っていますがブログをやるときは基本的にはLenovoのWindowsパソコンを使っています。

仕事でもWindowsを使っていますし単純な作業はWindowsのほうが簡単という理由です。

ブログをやるために必要なスペックを満たしていれば、あとはキーボードの打ちやすさで選べば問題ありませんよ。

インターネット環境

ブログをやるにはインターネット環境がないと話になりません。ブログのメリットの一つが場所を選ばずに作業ができるということですが、インターネット環境だけは必須となります。

ほとんどの方が自宅にWi-Fi環境を構築済だと思いますが、ブログを運営するなら「高速光回線+高性能Wi-Fiルーター」を準備することをおすすめします。

インターネット環境はブログだけでなく普段の生活でも使いますし、ストレスなく使うには回線の早さが勝負です。少しの投資の違いでストレスを感じて作業に身が入らないなんてもったいないですからね。

光回線としては断トツの速さを誇るNURO光がおすすめです。僕も使っていますが文句なしの速さです。

問題は使える地域が限られるという点です。お住まいの地域で問題なく使えるのであればNURO光一択でよいでしょう。

高性能Wi-FiルーターはWi-Fi6に対応しているモデルがおすすめです。少し高いですがバッファロー製のWXR-6000AX12Sというルーターが爆速のWi-Fi環境を実現してくれます。

スマートフォン

ブログ運営自体はパソコンのみで実施できます。しかし、スマートフォンも準備する必要があります。パソコンがあるので何でスマホが必要なの?と思いますよね。

実は、スマホでもブログの表示状態を確認する必要があるのです。

小学生でもスマホを持っている時代になりました。ブログを読むのもパソコンではなくスマホでブログを読むという方のほうが多くなっています。

そのためスマホで読みやすいブログにしないとブログを育てていくことが難しいのです。また、スマホでのみ画像が表示されないなどの問題も頻繁に発生するので、パソコンでブログを書くとしてもスマホでの確認を怠ることはできません。

それだけではなくスマホがあると隙間時間に記事を書けるというメリットもありますね。ちょっとした移動中にブログネタをメモしたり、記事の下書きをしたりなんてことがスマホがあれば可能になります。

パソコンでスマホの見た目を確認する方法

ちなみにパソコンでもスマホの見た目を確認する方法はあります。それはGoogle Choromeを使うだけです。「メニュー」→「その他のツール」→「デベロッパーツール」を選択します。

パソコンでスマホの見た目を確認する方法

するとデベロッパーツールのメニューが画面右側に表示されます。メニューの中からスマホとタブレットのような絵文字を選択します。

デベロッパーツールメニュー

すると画面が切り替わります。画面上のほうに表示方法を切り変えるメニューがありますので、確認したいスマホやタブレットを選択すれば表示画面が仮想的に切り替わります。

画像サイズ調整メニュー

WordPress

ブログを運営するなら無料ブログではなく自分でサイトを立ち上げるのがおすすめです。ブログ運営の目的次第ですが、自分のことを自由に発信したい方やブログで稼ぎたいという方はWordPressが必須です。

世の中のブログのほとんどがWordPressで書かれているといっても過言ではないくらいブログ業界では当たり前のツールです。

WordPress自体は無料でインストールできるのでブログをやるならWordPressと覚えておいてください。

ドメイン

WordPressでブログをやる際に必須となるのが独自ドメインです。

ドメインとは、URLの「https://」とその次の「/」の間の単語のことです。当ブログスケットランドではsuketto-land.comがドメインになります。

独自ドメインはこの世に1つしか存在しない自宅の住所みたいなものです。独自ドメインがあることで自分のブログを公開できますし、誰かに読みに来てもらうことが可能になります。

レンタルサーバー

レンタルサーバーもWordPressでブログをやる場合に必須となります。

サーバーとは土地のようなものです。先ほど、ドメインが住所といいましたが、そもそも住むためには土地がないと始まりませんよね。

ブログを運営するには、ブログを公開するための土地(サーバー)と住所(ドメイン)が必要なのです。

レンタルサーバーといったのは土地を借りてブログを公開することになるためです。もちろんサーバーを開発するという手もあるのですが、開発コストがかかりますし技術的なハードルも高いので素人が簡単に開発できるようなものではありません。

レンタル代は月に1,000円程度なのでブログをやるならレンタルサーバーで決まりです。

これからブログを始めるならエックスサーバーかConoHaWINGのどちらかにすれば問題ありません。最初はどれがよいかかなり迷う部分ですが、この2つから選んでおけば大差ありませんし、サーバーで困ることはないでしょう。

僕は最も使っている人の多いエックスサーバーを使ってます。3年以上使っていますが不満を感じたことは一度もありませんよ。

なによりも安さを優先するなら ConoHaWINGを試してみてください。



銀行口座

ブログで収益化を目指すなら銀行口座は必須です。ブログに限った話しではありませんが口座がないとお金を受け取ることはできませんからね。

ブログで稼ぐ場合はASPというアフィリエイトサービスを利用することになります。(他の方法もありますがほぼ100%使うことになります)

ASPによりますが銀行の種類によって収入を受け取る際の手数料が異なります。収入は定期的に受け取ることになるので手数料は低めに抑えないと損します。

お使いのASPの条件を見て銀行は選んでいきましょう。基本的にはネットバンクがおすすめで、住信SBIネットバンクであれば他行への振込手数料が月に1回無料になったりするので使い勝手はいいですよ。

ゆうちょ口座

銀行口座とは別にゆうちょ銀行の口座(ゆうちょ口座)も作っておきましょう。先ほどASPの話しをしましたが、最大手のASPであるA8.netだと支払い方法を銀行口座とゆうちょ口座を選択できます。

その際の振込手数料は銀行口座だと最安値(三井住友銀行渋谷駅前店への3万円未満の振込)でも100円。三井住友銀行以外で3万円以上だと660円もします。

一方でゆうちょ銀行であれば振込金額によらず66円です。なんと10分の1なんです。

この差は大きいですよね。というわけで銀行口座とは別にゆうちょ口座も忘れずに準備しておきましょう。

クレジットカード

クレジットカードはブログ関係なくいまの時代必須アイテムですね。

先ほど説明したレンタルサーバーの費用の支払いやクレジットカードがないと登録できなかったりもします。

特にカード会社の指定はありませんが、何かしらのポイントを貯められるカードがお得です。

持ってなければ楽天カードを作っておけばOKです。審査も緩いし発行までの時間も短いです。

ブログ運営に効果的なアイテム

必須とまではいいませんがブログを運営する上で効果的なアイテムもご紹介しておきますね。

  • 無料の神ツール達
  • WordPressの有料テーマ
  • Twitter

それぞれ詳しく説明します。

無料の神ツール達

無料なのにブログ運営に絶大な効果を発揮する神ツールが存在します。神ツール達を羅列すると次の通り。

  • XMind
  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー
  • Canva
  • いらすとや
  • O-DAN
  • Screenpresso
  • Search console
  • Googleアナリティクス
  • GRC
  • パワーランクチェックツール
  • Ubersuggest
  • ブログ
  • YouTube

これらのツールがブログ運営にどのように効果を発揮するのかはこちらの記事で詳しく解説しています。気になった方はぜひご覧ください。

WordPressの有料テーマ

WordPressでブログをやる場合に必ず使うのがテーマです。簡単に説明するとテンプレートのようなものですね。

ブログ記事のフォントや装飾の種類を設定しておき、記事作成時に簡単に読みだすことができるようなものです。

WordPressには数えきれないくらいの無料テーマと有料テーマが存在します。無料テーマであってもCocoonのような優れたテーマがあることも事実です。

しかし、長い目でみると有料テーマのほうがおすすめです。有料テーマと無料テーマの大きな違いはSEO対策、高速化、カスタマイズしやすさです。

CSSやHTMLなどの知識が豊富で、全て自分でカスタマイズできるという方は有料テーマの恩恵は少ないかもしれませんが、そうじゃない場合は有料テーマのほうがブログの記事作成だけに集中できます。

最初は無料テーマで試してみてから有料テーマに乗り換えるということももちろん可能です。可能ですが、その場合は記事のデザインの見直しや修正に多少なりとも時間がかかりますので、将来的に有料テーマを検討したい方は最初から有料テーマにしてしまうほうが効率的ではあります。

僕は300記事以上公開した状態で無料テーマのCocoonから有料テーマのSWELLに移行しました。こちらの記事にまとめていますがそれはそれは苦労しました。記事数が増えてからのテーマ移行は基本的にはおすすめできませんよ。

Twitter

ブログとTwitterに何の関係があるの?と思われるかもしれません。しかし、ブログを運営するならTwitterは欠かせません。

ブログを開始してから半年くらいは検索からのアクセスをほとんど期待することができません。やってみればわかりますがGoogleで検索しても自分の記事が検索結果の上のほうに表示されないためです。

こればかりは地道に記事数を増やして、質をあげていくしかありません。

そのため、ブログを始めたばかりの頃は誰にも読んでもらえないし、1円も稼げないという事態を経験することになります。ここを乗り越えられなくて多くの方がブログを辞めてしまいます。

そんなときに知っておいて欲しいことがTwitterを上手に活用することです。

Twitterをやっているとブロガーの多さに気が付きます。ブログのノウハウを発信している方、ブロガー同士の交流機会を提供してくれる方。目的は様々ですが一つ確かなことはTwitter経由でブログにアクセスしてくれる方がいるということ。

ほんっとにブログ始めたての頃はアクセスはずっとゼロです。僕の場合は約1年間ガチでアクセスはほぼありませんでした。その原因がTwitterをやってなかったことなんですよね。

Twitterさえやって、ある程度ブログに関することを発信して、ブロガーとフォローしあっておけばそこそこのアクセスを獲得することができます。

また、Twitterでブログ仲間と繋がることができるので、ブログ継続のモチベーションにもなります。ブログやるならブログ専用のアカウントでTwitterを始めましょう。

まとめ

ブログ運営で必須となる9つのアイテムとブログ運営で効果的なアイテムをご紹介しました。

ブログ初心者であれば必ず全て揃えておきましょう。最後にもう一度必須アイテムを記載しておきますね。

  1. パソコン
  2. インターネット環境
  3. スマートフォン
  4. WordPress
  5. ドメイン
  6. レンタルサーバー
  7. 銀行口座
  8. ゆうちょ口座
  9. クレジットカード

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

More

皆様の助けになる情報を幅広く提供していきたいと考えています。
助っ人のテーマパークを目指すということでスケットランドです。

年齢・・・30代
性別・・・男
家族・・・妻と2人の娘の4人家族
仕事・・・会社員
趣味・・・音楽(楽器演奏&ライブ参戦)
家 ・・・都内の田舎の戸建

コメント

コメントする

目次
閉じる