ブログ毎日更新なんて無理。諦めるのはまだ早い。ツール活用で解消!

ブログ大戦
こまり
こまり

ブログは毎日更新したほうがいいってよく言われるけどとてもできそうになくて・・・。

みすけ
みすけ

始めたばかりだと難しいかもね。でも諦めるのはまだ早いよ。ツールを活用することで解消できるかも!

ブログの目的は人それぞれですが、できればたくさんの人に見てもらいたいということは共通ですよね。せっかく発信してるのに見てもらえないとモチベーションを維持するのが大変になります。

アクセスアップするためによく言われることが「ブログを毎日更新すること」です。実際にブログを始めてみるとすぐに気がつくと思いますが、ブログを毎日更新するのって予想以上に大変です。

本当に毎日更新する必要ってあるのでしょうか。最初に結論をお伝えすると、「ブログを毎日更新することは必須ではありません」

但し、必要ではあります。

必須ではないけど必要。なんとも理解しにくい表現ですが、これが真実です。

この真実をかみ砕いて説明していきたいと思います。また、ブログを毎日更新するにはどうすればいいのかという点も深堀していきますので、ブログ毎日更新なんて無理と感じられている方にはかなり参考になる情報になっているはずです。

この記事はこんな方におすすめ
  • ブログを毎日更新する必要があるか知りたい方
  • ブログを毎日更新するためにはどうすればいいのかを知りたい方
スポンサーリンク

1. ブログ毎日更新なんて無理。諦めるのはまだ早い

ブログ毎日更新なんて無理。諦めるのはまだ早い。

ブログを始めたばかりの方が高確率で悩むことといえば「ブログは毎日更新しなければいけないのか」ということです。わたしもブログを始めたての頃はかなり悩みました。

というか、情けない話ですが、毎日更新どころか毎週更新すら実現できませんでした。

しかし、なんだかんだコツコツと1年以上ブログを続けてきた現在では、毎日更新ができるようになりました。

わたしがどうやってブログを毎日更新できるようになったかは後ほど詳しく解説しますが、まずは「ブログは毎日更新しなければいけないのか」という点をクリアにしていきましょう。

1-1. ブログ毎日更新は必須なのか?

ブログでアクセスをアップしたり、お金を稼ぐためには「記事を毎日更新しなくてはいけない」ということがブログの世界では散々議論されています。ブログを始めたら誰もが一度は耳にすることではないでしょうか。

でも、本当にブログは毎日更新しなければいけないのでしょうか?

答えは、NOです。

正確にはブログを毎日更新することは必須ではありませんが、場合によっては必要ではあります。

ブログを趣味でやっている方であれば、ブログは毎日更新する必要はありません。それこそ自分のペースで自分の好きな頻度で更新してください。誰にも迷惑はかかりませんし、誰からも文句も言われません。

しかし、自分のブログをとにかくたくさんの人に見てもらいたいという方やブログで稼ぎたいという方は毎日更新するほうがいいです。

ご存じの通り、ブログは記事を投稿してから検索順位に反映されるまでタイムラグがあります。だいたい3ヶ月と言われていますね。

このため、記事は早く投稿することで早く世間に認知されるようになります。これが後々アクセスアップ、収益アップに効いてきます。

1日1件記事を書く人と、1週間に1度まとめて7件の記事を書く人がいるとします。本日から1週間後に投稿された記事の数はどちらも7件ですが、毎日更新していると最初に投稿した記事はすでに1週間経過することになります。

1週間早く世間に認知されると、毎日の積み重ねでかなり差がついてきます。また、実際には毎日ブログを更新できない人には1週間分をまとめて1日で更新するなんてことできません。

ブログを趣味でやっている方と同じく、アクセスアップをしたかったり稼ぎたいという方も、毎日更新しなくても誰もに迷惑はかかりません。この点でブログの毎日更新は必須ではないと言い切れます。

しかし、先ほど述べたように記事を投稿しないことにはアクセスアップや収益アップは実現しません。これらを実現するための唯一の方法が記事を投稿することです。そのため、本気でブログをやっていきたいのであれば毎日更新は必要といえます。

1-2. ブログを毎日更新することの意味

ブログを毎日更新することは必須ではないけど必要ということはご理解いただけたでしょうか。

なんとなく毎日更新するほうがよさそうなことはわかったけど、やっぱりどっちでもいいんじゃないかなと思われている方もいるでしょうか。そのような方にブログを毎日更新することの意味をもう少し詳しく説明します。

ブログを毎日更新することで得られるご利益は次の通りです。

  1. ブログが早く成長する
  2. ブログを書くスキルが向上する
  3. Googleにブログが認められやすくなる
  4. ブログを書くことが習慣化できるので自然と続けられるようになる

①ブログが早く成長する

これは問題ないですよね。ブログは記事の集合体です。記事を投稿しないことには始まりません。

どんな人であろうがブログを始めた時の記事数はゼロです。ここは何があっても変わることがありません。

ここからブログが成長していくには記事を投稿していくしか手段はありません。毎日ブログを投稿することでどんどん記事が蓄積されていくのでブログは早く成長していきます。

②ブログを書くスキルが向上する

ブログを長く続けて、ある程度真面目に記事を書いている人であれば確実に記事を書くスキルが向上します。

最初は1件の記事を書き終わるまでに丸々1日以上かかるという方も多いはずですが、続けていくうちにスキルが向上し3000文字程度の記事であれば1時間で書き終えることができるようになってきます。

書けば書くだけ早く成長していくので、毎日ブログを更新することが自身のスキルアップの近道です。

③Googleにブログが認められやすくなる

ブログパワーと言う言葉は聞いたことがあると思います。同じ記事でもブログパワーが強いブログに投稿された記事のほうが検索順位が上位になるという話ですね。

検索順位はほぼGoogleの手にゆだねられています。毎日Googleのクローラーが世界中のブログに足を運んでウォッチングしてくれています。

毎日記事が更新されているブログと1ヶ月に1度しか更新されていなブログのどちらが評価されるかは考えるまでもありませんよね。

勿論、一番大事なのは記事の中身ではありますが、毎日更新していることはGoogleがちゃんと見てくれています。コツコツと更新してブログパワーを高めていきましょう。

④ブログを書くことが習慣化できるので自然と続けられるようになる

ブログは続けることが最も大変だと言われます。では、続けるにはどうすればいいでしょうか。

一番確実な方法がブログを書くことを習慣化することです。

ブログを書こう書こうと思って書くと、なかなか書けなくてつらくてやめてしまうことになります。しかし、ブログを書こうと思わずに書ける状態になればその心配はいりません。

習慣化とはそういうもので、書こう書こうと思わなくても書けてしまうので不思議です。習慣化するには始めのうちは無理にでも毎日更新することが大切です。

しばらく毎日更新を続けていくと段々と習慣化してくるので、そのうち自然に毎日更新していけるようになります。

2. ブログを毎日更新するために必要な条件

ブログを毎日更新するために必要な条件

ブログを毎日更新するには実は満たさなければいけない条件があります。満たさなくても毎日更新できる人もいますが、毎日更新できなくて悩んでいる方はまずは次の条件を満たすことを意識してください。

  1. ブログを書くための時間を毎日最低3時間は確保すること
  2. ブログを書くテンプレートを準備していること
  3. ブログネタを毎日蓄積していくこと
  4. 休日は投稿した記事以外にも数件の記事を途中まで書くこと

2-1. ブログを書くための時間を毎日最低3時間は確保すること

ブログを毎日更新するにはブログを書くための時間を毎日確保できないと話になりません。これは言うまでもありませんよね。

寝ているだけで記事が投稿されるなら何も苦労しません。

毎日最低3時間は確保することではじめて毎日更新が可能となります。3時間くらいスマホやテレビを見る時間を削れば簡単に捻出できます。ブログと本気で向き合うならブログのための時間は自分の意志で確保しましょう。

ただし、ブログを始めたばかりの方は1件の記事を書くのに3時間以上かかるはずです。わたしもはじめの頃は10時間くらいかかることさえありました。

そのような方は、まだ毎日更新を目指すには時期尚早です。記事をコツコツと書き続けてスキルアップを目指して、記事を書く速度がある程度早くなってきてから毎日更新に取り組むことをおすすめします。

2-2. ブログを書くテンプレートを準備していること

ブログを毎日更新するのであれば記事作成におけるテンプレートを作りましょう。テンプレートがないと記事を作り出すたびに記事の内容以外の箇所(流れや構成やアイキャッチ画像など)を考えることで時間が取られてしまいます。

一度、記事の流れを決めてしまえば、あとはそれに従って文字を置いていけばいいので記事を書く時間を短縮できます。しかも、記事の質も高まります。

わたしの場合ですと「タイトル」→「吹き出し:悩み事を説明」→「導入文:悩み事をこの記事のご利益を説明」→「1章:本題」→「2章:追加情報」→「まとめ:記事のまとめ」という大きな流れで記事を書いています。

実際には、各章の項目や項目の中に書くこと(主張・根拠・根拠の理由)というものも準備して、そこを埋めるようにして記事を書いています。

テンプレートは他のブロガーの記事を参考にしても作れるので、自分が読みやすいなという記事を見つけたら分析して、参考にできる点は参考にしちゃいましょう。パクってはダメですが、良い点を参考にして自分流に改良していくことはどんどんやったほうがいいですよ。

また、アイキャッチを作ることにも時間が取られがちです。これも自分の中でテンプレートを決めてしまって、あとは記事に合わて写真や言葉を変えるだけで完成する状態にすることをおすすめします。アイキャッチはないとダメですが、こだわりすぎる必要はありません。

2-3. ブログネタを毎日蓄積していくこと

毎日記事を投稿するのとは別にブログネタはネタ帳にどんどん蓄積していきましょう。ブログを毎日更新できない人の大多数が「書くことがない」という状態に陥ってしまっているようです。

わたしもブログを始めた頃は何を書けばいいのかということばかりに時間がかかってしまって、全然記事を投稿できませんでした。

ネタを出すってことにかなり苦しんできたわたしから伝えたいことは、「ブログネタなんてどうにでもなるんです」ということです。1年以上継続してきてやっとこの境地に達することができました。

とはいえ、どうにもならないよと思われている方も多いと思うので、後ほど具体的な方法をお伝えします。

2-4. 休日は投稿した記事以外にも数件の記事を途中まで書くこと

仕事をしながらブログを書いている方が対象ですが、休日には複数の記事を仕込んでおくことがおすすめです。

どうしても仕事をしていると残業や飲み会でブログを書く時間が取れない日もやってきます。そんな時にどうすればいいかというとストックしておいた記事を完成させて投稿するのです。

毎日更新するために、毎日1から記事を書かなくてはいけないなんてルールはありません。時間の取れるときに記事のアウトラインだけ決めておくとか、導入部だけ書いておくこと、いくつかの記事を仕込んでおくことが毎日更新には大切です。

どうしてもあまり時間を取れない日がきても、短時間で記事を投稿できるようにしておくことで、毎日更新という1つの目標を継続していくことができます。

3. ブログを毎日更新するために必要なツール

ブログを毎日更新するために必要なツール

ブログを毎日更新するためには、ネタをストックできるかが重要なポイントになります。普段からブログに意識を向けておくと何気ない日常からネタを思いついてメモ帳に書き留めておくことで記事を量産できるという天才型の方には必要ないかもしれません。

しかし、わたしは凡人なのでその方法では全くネタが思いつけずに悩み続けました。

ブログを始めて1年以上したある日に「こうやって記事ネタを探してストックすればいいんだ」ということに気がつきました。それが、ある言葉の関連キーワードを抽出し、そこからさらに関連するキーワードを広げていく方法です。

この手法に使うツールは次の2つだけです。

  1. 関連キーワードツール(ラッコキーワード)
  2. xmind

3-1. 関連キーワードツール(ラッコキーワード)

ブログのネタを1から考えるのはかなり大変です。ではどうするかというとある言葉に関連するキーワードからネタを抽出していく方法です。それには関連キーワードツールを使います。

関連キーワードツールはブログをやっている人であればどこかで巡り合う必須ツールです。2020年7月に名称がラッコキーワードに変わりました。

関連キーワードツールが進化。新サービスの名は「ラッコキーワード」
ブログでアクセスアップや収益アップを狙うのであれば記事の想定キーワード選定は避けて通れません。重要になるのは関連キーワードで、これを簡単に調べられるツールとしてブロガー御用達なのが「関連キーワードツール」です。2012年に公開されたツールで、8年間変化がなかったのですが2020年7月10日に突如「ラッコキーワード」として生まれ変わりました。何が変わったのか、どのように使えばいいのかということを詳しく解説します。

使い方は上記の記事でも記載しているので詳しくは見ていただければと思いますが、ある言葉を入力して検索するだけで関連するキーワードがずらっと表示されるものです。以下に「ブログ」という言葉に関連するキーワード結果を示します。

このようにブログという言葉から、「ブログ+〇〇」というキーワードがたくさん表示されるので、この中からネタを見つけるという手法です。

関連キーワードツールの検索結果

3-2. xmind

xmindは簡単に説明するとマインドマップを作れる無料ツールです。

マインドマップというのはある言葉から連想する言葉を木の枝葉のように次々と紐づけて視覚化する手法です。

マインドマップは企業の集合研修とかでもよく使われる手法なので実践したことのある方も多いと思います。とにかくあらゆる意見を出し切って整理する場面で重宝します。

xmindを使うとこのマインドマップが手軽に綺麗に作ることができるのです。

先ほど関連キーワードツールで検索した言葉を中心において、関連キーワードとしてでてきた言葉を枝葉として入力し、どんどん広げていくことでネタが無限にでてきます。

わたしもこの手法を覚えてからはネタ出しで困るということは激減しました。

マインドマップを見たことのない方のために本当に簡単な例を以下に示します。これは本当に書き出し部分ですが、ここから文字が読めなくなるくらい大量に広げていきます。

マインドマップの画像

中心におく言葉を変えることでどんどん新しいネタと出会えるようになるはずです。

またこの方法でネタを抽出して1件づつ記事にしていくことで、中心に置いた言葉に対する記事の充実度が高まるという効果も生まれます。すると検索順位もあがってきますので、アクセスアップ、収益アップに直結してきますよ。

4. まとめ

ブログの毎日更新は必須ではないが、アクセスや収益をアップさせたい方にとっては必要であるということをお伝えしました。

その上でブログを毎日更新するには、ブログを書く時間を確保すること、テンプレートを作って効率化すること、習慣化すること、時間のあるときに書き溜めること、ネタをストックすることが必要ということをお伝えしました。

ネタ出しには関連キーワードツールとxmindを活用することでかなり楽になるはずです。

最初は辛いかもしれませんが、何事も継続です。習慣化するまでが勝負ですのでなんとか頑張って毎日更新にチャレンジしていきましょう。

ブログ初心者に伝えたい。1年間アクセスゼロも覚悟しておくこと
ブログを始めたらすぐにアクセス数が増えて稼げると思っていませんか?ブログ業界はそんなに甘くないです。数か月間アクセスがゼロなんで普通です。ただ記事を公開しているだけでは1年経ってもアクセスがゼロのままかもしれません。いい面ばかりの記事が多いですが、私がブログ業界の真実をお伝えするとともに、どのように対策していけばいいかもお話しします。
ブログ成功の秘訣はマーケティング。ペルソナを意識してアクセスを稼げ!
ブログ成功の鍵がどこにあると思いますか?答えはマーケティングです。どんなに優れた記事を書いてもマーケティングがしっかりとできていないとアクセスは伸びません。今回はマーケティングの基本的な流れ、特に重要となるペルソナ設定の考え方についてご紹介します。ブログで成功したいとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント