ブログ継続のコツは自分で決めたルールを守ること!サボらず休め!

ブログ大戦
こまり
こまり

ブログを始めたけど一度サボったら継続するのが難しくなっちゃった・・・。

みすけ
みすけ

ブログを継続するコツは自分で決めたルールを守ることだよ。サボるんじゃなくてルールの中で休むという意識が大切!

ブログをやっているけど毎日記事を書くのは大変ですよね。でも、ブログで効果を出すには毎日更新以上に効率的な方法はありません。毎日更新することで記事を書くスピードも質も高まりますし、なんといってもブログを書くことが習慣化されると自然に継続できるようになるメリットがあります。

毎日更新することのメリットはわかっていて挑戦してみたけど、1日だけならいいやと思ってサボったら、2日サボって、3日サボって・・・1週間記事を更新しないなんてことに陥ってしまいます。

そうやってなし崩しにブログを更新する機会が減って、そのうち完全に書かなくなって挫折する。ブログで挫折する典型パターンです。では、どうすればブログを継続できるようになるのでしょうか。

ブログ継続のコツは「自分で決めたルールを守ること」これだけなんです。この方法ですとブログをいくらサボっても驚くほど継続できるようになります!詳しく説明していきますので、ブログを継続できなくて困っている方はぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

この記事はこんな方におすすめ
  • ブログを継続するコツを知りたい方
  • ブログを1度サボってもまた書けるようになる方法を知りたい方
  • ブログを堂々とサボれる方法を知りたい方
スポンサーリンク

1. ブログ継続のコツは自分で決めたルールを守ること!サボらず休め!

ブログ継続のコツは自分で決めたルールを守ること!サボらず休め!

人間はどんな人でも一度楽なことを覚えるとなかなか元には戻れません。

つまり、一度でもサボってしまうとよほど意志が強くないとアウトです。

ブログに当てはめてみるとどうでしょう。ブログは継続してなんぼの世界です。しかし、ブログは継続することが最も難しいです。たったの3ヶ月で7割の人がブログをやめてしまうことからもわかりますよね。

ブログの更新はやってみるとわかりますが慣れるまでは本当に大変です。一度でもサボってしまうとサボるペースが徐々に増えてきて気が付いたら1週間更新なし・・・1ヶ月更新なし・・・挫折。こんな方が本当に多い世界です。

では、一度でもサボったらもうアウトなんでしょうか?残念ながらこの質問への答えはYesです。

しかし、ここで超重要なポイントがあります。それはサボったらアウトですが、休むのはOKということ。

それには自分ルールをしっかりと構築し、それを必ず守るという方法でブログを運営する必要があります。

1-1. ブログ運営における自分ルールとは

それではブログ運営における重要なポイントである自分ルールについて詳しく説明していきます。

自分ルールとは「ブログ運営の決め事を明確にし、それに従うことを自分で取り決めること」です。

自分ルールの例をいくつか紹介します。

  • 毎日記事を投稿すること
  • 毎日記事を投稿するか、既存の記事をリライトをすること
  • 3日連続で記事を投稿したら1日休んでいいこと
  • 1週間に1件は記事を投稿すること
  • 1ヶ月に4件は記事を投稿すること

なんとなくイメージは湧いたでしょうか。毎日記事を投稿することや毎日記事の投稿またはリライトをルール化することがブログを成長させるという点でも最も効率的ではあります。しかし、1度でもサボると挫折への道一直線です。

そこで、ブログを始めたばかりの方におすすめなのが、ルールの中に休みを設けてあげることです。ブログを更新しない日があるという点では、見かけ上は「サボること」「休むこと」は同じように感じるかもしれません。しかし、それは大きな間違いです。

サボることは、心のどこかではやらないといけないことを理解してため、少なからず自己嫌悪に陥ります。これは真面目にブログに取り組もうと思っている人ほどその傾向が強くなります。

しかし、休むことは全く問題ありません。自己嫌悪に陥る必要は勿論ゼロですし、ブログ運営に支障をきたすようなことは一切ないのです。

見かけ上は記事が更新されない日があるという点は変わりありませんが、ブログ運営者の心境には大きく差があるということを今一度理解してください。

1-2. 自分ルールは必ず明文化して毎日目にいれること

自分ルールの必要性はご理解いただけましたか。続いてのアクションは自分ルールを頭の中だけで完結させるのではなく、紙と文章で見えるかしましょう。

そして、毎日目にするように工夫しましょう。

自分ルールを頭の中だけで管理すると、今日からルールを変えようという意思が働いてしまいます。本来は休みだったはずが気づけばサボりに変わってきてしまうのです。

これを防ぐためにはルールを紙に書いておくこと。そしてそれを毎日見るようにすること。が必要です。

紙に書くことで、簡単にルールを変えることができなくすることと、トイレや洗面台の横など、毎日必ず行く場所に貼ることで嫌でも目に入るように簡単に工夫できるようになります。

よく、目標や夢を紙に書いて毎日目にする位置に貼っておくことで、目標を達成できたり夢がかなったりするとは言われますよね。これって実はかなり理に沿った方法なんですよ。ブログ運営においても勿論効果絶大です。

2. 自分ルールはブログ運営の就業規則

自分ルールはブログ運営の就業規則

ブログを本業でやっている人よりもわたしのように副業としてやっている方、専業主婦や学生の傍らでやっている方のほうが多いです。本業以外の方はブログに対する意識は本業の方と比べると生活がかかっていない分低くなりがちです。

そのため自分ルールを設定しても、できるだけ守ればいいやという気持ちになる方もいます。

自分ルールへの意識を高く持つためにも実践してほしいことがあります。それは、「自分ルールは就業規則」という意識を持つことです。

就業規則とは「会社に属する上で必ず守らなくていけないルール」のことです。就業規則を守らないと減給や出勤停止、懲戒解雇などの罰則を受けることになります。

ブログ運営においても自分ルールは就業規則であること。守らないと罰則を受けること。そんな意識を持って取り組むべきです。ブログで成功したいと考えている方ならなおさらです。

3. ブログを成長させるために自分ルールは見直すこと

自分ルールは一度設定しても適宜見直す必要があります。就業規則も頻繁ではありませんが時代背景や世間の状況にあわせた改定は行われます。それと同じです。

例えば、ブログを始めたばかりの方で、自分ルールとして「1週間に1件は記事を投稿すること」を設定したとします。ブログを継続するためにはこのルールを守り続ける必要がありますが、しばらく継続してブログ運営に慣れてきたのであれば、もう少し厳しいルールへ見直すことをおすすめします。

ブログ初心者の頃のルールはあくまでもブログを継続させることが目的です。しかし、時期をみてブログを成長させるための目的へと進化させる必要があります。

つまり、記事の更新頻度を高めるような改定ということです。冒頭で述べた通り、ブログを成長させるためには毎日記事を投稿することが効率的です。1週間に1件の投稿をルール化されている方は、3日に1件の投稿、2日に1件の投稿、1日に1件の投稿といった感じでルールを厳しくする方向に改定していきましょう。

4. まとめ

ブログ継続のコツをお伝えしました。

  • 自分ルールを設定すること
  • 自分ルールを明文化して毎日目にすること
  • 自分ルールを適宜改定すること

誰でも簡単に試せますのでぜひ実践してみてください。悩むならまず実践。やってみて自分にあわないと思ったら別の方法を模索する。これがブログを成功させるために必要な取り組みです。

副業でブログをやっている方に特化したブログ継続のコツについてはこちらの記事にもまとめてあります。興味がある方はあわせてご覧ください。

副業ブログできついのは軌道に乗せるまで。継続するコツを伝授。
副業でブログを始めようとしている方。継続していけるか、稼げるのか不安ですよね。わたしも同じでした。しかし、コツさえつかめば副業でのブログは問題なく継続できますし、お金も稼げますよ。副業ブログを継続するコツと稼ぐまでの道のりをご紹介します。

また、ブログで挫折してしまうという方のための記事もまとめてあります。ブログで挫折しそうで不安な方は挫折する前にこちらもご覧ください。

ブログで挫折は普通。でも誰でも持ち直して継続できるコツを公開
ブログで挫折しような方。ブログで挫折するなんて普通なんですよ。安心してください。でも安心して本当に挫折するのは勿体ないです。ブログは誰でも継続できるコツがあります。知っているのと知らないのでは大違いです。詳しく説明しますので、ぜひ挫折から立ち直り継続していきましょう。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント