弱小ブログとは呼ばせない。確実に1日100PV集めるための方法

ブログ大戦
こまり
こまり

ブログを始めて1年経つけど1日10PVくらいしかないのよね・・・。

みすけ
みすけ

それは誰もが通る道のりだから安心して!今回紹介する方法に従えば確実に1日100PVは集められるようになるよ!

わたしがこのブログ「スケットランド」を開設したのは2018年の12月になります。そこからというもの・・・

  • 3ヶ月間はアクセスがゼロ
  • 半年経っても1日のPVは多くても10。ゼロの日のほうが多い
  • 1年経っても状況は大きくは変化せずゼロだったり10PVを超える日がたまにあったり

という惨状でした。

本記事の執筆日(2020年4月)現在はそこそこ成長して1日に多いと100PVを超えるようになってきました。月間でいうと3000PVを少し超えるレベルです。

ブログを始めたばかりの方。これから始めようと思っている方。ブログを始めて数年が経つけど思うようにアクセス数が伸びなくて悩んでいる方。いろいろな方がこの記事を読んでくださっていると思います。

1日100PVと聞いてどう感じますか?

弱小ブログだと感じられる方。結構すごいと感じられる方。そんなにアクセスが集まることが想像できないという方。さまざまだと思います。

わたし自身は、ブログを始めて1年以上経っても1日のアクセスがゼロという状態を乗り越えてきたので、1日100PVでも弱小ブログとは思っていません。よくここまで成長できたなと感慨深いくらいです。

この記事では、数々の困難を地道に乗り越えて1日100PVに到達することができた経験をもとに、これから1日100PVを目指していく方がどのように取り組んでいくべきかということをお伝えします

この記事はこんな方におすすめ
  • ブログを始めたけどアクセスが増えなくて悩んでいる方
  • 弱小ブログを抜け出す方法を知りたい方
  • 1日100PVを達成したい方
スポンサーリンク

1. 1日100PVを達成するための戦略

1日に100PVを達成するには、あなたのサイトに投稿してあるそれぞれの記事へのアクセス数の合計が100を超える必要があります。

そんなこと小学生でもわかるわ!と思われたかもしれませんが大事なことなのでもう一度言います。「あなたのサイトのそれぞれの記事へのアクセス数の合計が100を超えればいいんです」

何もひとつの記事で100PV集める必要はありません。100個の記事ひとつひとつで1日に1PV稼ぐことができれば1日100PVは達成できます

そう考えるとかなり余裕な気がしてきませんか?

【数打てば当たる戦法】とでもいいますか、ブログは公開できる記事数に制約がないので、記事数が多ければ多いほど総アクセス数を期待できる状態になります。

これだけ聞くとじゃあ、とにかく記事数を増やせばいいんだな!」と感じられると思います。しかし、残念ながらそんなに単純な話ではありません。

1-1. 記事の質と量はどちらが重要なのか

記事の質と量のどちらを優先すればいいのかということはブログを始めた頃に誰もが悩むポイントです。

勿論、最もよいのは質の高い記事を量産することになりますが、ブログを始めてすぐにどちらも満たすことは難しいのが現実です。

では、どうすればよいでしょうか。わたしが導き出した答えは・・・

ブログを始めたばかりの頃は量よりも質に拘るべきということです

理由は、

  • 記事の質が低いと検索結果の上位に表示されないのでアクセスがあがらない
  • アクセスがあがらないとブログの評価も高まらない
  • 質の高い記事を投稿できれば、そこに内部リンクをつける形で追加の記事を投稿すれば質の低い記事でもアクセスが稼げる
  • 内部リンクによりサイト内回覧率が高まることで直帰率が低下する。これによりブログ自体の評価が高まり、少し質の悪い記事でも検索順位があがる

といったところです。

ちなみに、質よりも量を重視すべきだ!という意見の方も多数いらっしゃることは理解しています。とにかく量を重視すべきという方の意見としては、次の通りです。

  • 記事を大量に書かないと質もあがってこない
  • 記事数が多いほうがアクセスされるチャンスが広がる
  • 記事を書くことに慣れることが最も重要

確かに「記事を書くことに慣れること」「文章スキルを高めていくこと」は非常に重要です。

しかし、Googleの検索アルゴリズムが進化を続けているため、質の悪い記事を量産したところで検索結果の上位に表示されることはまずありません。そして、検索結果の上位に表示されない記事はアクセスが期待できません。

つまり、アクセスを稼ぐためにはどうしても質の高い記事というものが必要になるのです

2. 1日100PV達成までの流れ

それでは具体的にどのように1日100PVを達成していけばよいかをお伝えします。大きくは以下の流れで取り組んでいくことになります。

  1. 質の高い記事を投稿する
  2. 先ほど投稿した記事の関連記事を投稿する
  3. 徐々に質よりも量に重点を置いてブログを発達させる

それぞれ詳しくみていきましょう。

2-1. 質の高い記事を投稿する

繰り返しになりますが、アクセスを集めるために最も重要なことは質の高い記事を投稿することになります。これは疑いようのない真実です。

しかし、ここで注意したいポイントは、何も考えずに質の高い記事を投稿してもダメということです

少し考えれば理解してもらえると思いますが、どんなに質が高い記事でも、世界中の誰一人として興味のない話題に関しての記事だとアクセスは稼げません。

大事なことは、誰かが読みたい・知りたいというテーマで質の高い記事を投稿することです

またその際にも重要なポイントがあります。それは、ライバルが強くなくて、ライバルが少ないテーマを選ぶことが重要です。

どんなに質の高い記事を書いても、他に同じような記事が多いと検索で上位に表示されることは難しいです。勿論、他のどの記事よりも質が高ければ問題ありません。しかし、ブログを始めたばかりであればまずはライバルの少ない場所で勝負するほうが結果がすぐに出れるのでおすすめです。

ポイント1
  • 質の高い記事を投稿すること
  • 誰かが読みたい・知りたいことに関しての記事にすること
  • ライバルが強くなく、かつ少ないテーマを選ぶこと

2-2. 先ほど投稿した記事の関連記事を投稿する

柱となる記事がひとつでも投稿できれば、あとは関連記事を何件が作成して外堀を埋めていくことが効果的です。少しづつ観点を変えてそれぞれの記事を内部リンクでつなげていきましょう。

どこかの記事でアクセスを集め、そこから興味のある関連記事も読んでもらえるようにすることでアクセス数は倍々に増えていきますし、滞在率の上昇、直帰率の減少によりブログ自体の評価を高めることができます

ポイント2
  • 関連記事を投稿して内部リンクでつなげること
  • 記事を読んでくれた方が興味をもってもらえる題材を選ぶこと

2-3. 徐々に質よりも量に重点を置いてブログを発達させる

少しづつアクセスを稼げるようになったタイミングで、重要視するポイントを徐々に質から量に移行していきます

これは、記事を書くということに慣れること、更新頻度を高めることでGoogleにクロールしてもらう(Googleにブログを見にきてもらう)機会を増やすことが目的です。

これまでと同様に記事の質に力を入れ続けてもいいのですが、それだと1年経っても数えるほどの記事しか投稿できないといったリスクがあります。既に、質の高い記事とその関連記事をいくつか投稿できていますので、そこそこのアクセスは期待できます。またブログの評価も時間とともに高まることが期待できます。

そのため、少し質の悪い記事でもライバルが少なければ検索上位に表示される可能性はありますし、更なるアクセスが期待できるようになるのです。

というわけで、どこかのタイミングで質よりも量にフォーカスして記事を量産していきましょう。ただし、質を無視していいわけではないので、量産しながらも質を高めるにはどうすればよいかは常に考えながら作業を進めてください

ポイント3
  • 質よりも量にフォーカスするフェーズを設けること
  • 記事を量産しながらも質を高めることに意識は置いておくこと

3. アクセスが稼げない時期にモチベーションを維持するコツ

1日100PVを達成するまでで最も苦労することはブログを続けるモチベーションを維持することです

どんな目的でブログを始めたにせよ、世間に公開することにした以上は誰かに読んでもらいたいですよね。しかし、実際問題ブログを始めてすぐにはアクセスは集まりません。

先ほどお伝えしたとおり、わたしもブログを始めて3か月間はアクセスがゼロ。つまり誰一人わたしのブログを発見してくれませんでした。正直、毎日のように「なんのためにブログやってるんだろう」とか「このまま誰にも読んでもらえないのかな」というネガティブ状態に陥りましたよ。

では、どうやってブログを続けてこれたのでしょうか。それは、アクセスを集めることをとは別の目標を設定するようにしたことです

わたしが実際にこれまで目標として設定して達成してきた内容は次の通りです。

コメント