【Cocoon】URL横の画像(ファビコン)設定方法。ブランディングに必須

ブログカスタマイズ
こまり
こまり

ブログを始めてから何か設定で気を付けたほうがいいことってある?

みすけ
みすけ

忘れがちになるけどブログを始めたならファビコンは設定しておくほうがいいよ!やリ方を教えるね。

ブログを始めたばかりのあなた。ファビコンって設定してますか?

デフォルト状態のまま放置している方も多いのではないでしょうか。

もしかしたらファビコンって何?新しいファミコン?(もうファミコンすら知らない世代が増えてますかね・・・)という方もいると思います。

今回はそんな何のことかよくわからないファビコンの設定方法をお伝えします。

この記事はこんな人におすすめ
  • ブログを始めて何を設定すればいいかわからない方
  • ファビコンが何なのか、どうやって設定すればいいのか知りたい方
スポンサーリンク

【Cocoon】URL横の画像(ファビコン)設定方法。ブランディングに必須

【Cocoon】URL横の画像(ファビコン)の設定方法。ブランディングに必須です

ついつい後回しになりがちなファビコンの設定。しかし、ブログで頑張っていくと決めたからには設定しないと損です。実は、ブログのブランドイメージにもかかわってくる重要な要素なんです。

ファビコンって何?

ファビコンを説明するための図

ファビコンの正体は、ウェブブラウザのURLの横に表示されるアイコンです。

小さく表示されているだけなので普段気に留めていないかもしれません。わたしもブログを始めるまでは正直気にしたことがありませんでした。

しかし、言われてみるとどのサイトに行っても見たことある画像が表示されていました。

気に留めていないけど認識はしていたという感じです。

言われてみると確かに表示されてるって感じの印象しかないファビコンですが、せっかくブログを始めて自分だけのオリジナルサイトを手に入れたからには、細部までこだわりたくなるのがブロガーってもんですよね。

ちなみに完全に余談になりますが、ファビコンの由来を説明しておきます。ファビコンを英字で書くとfaviconになります。これは、favorite icon = お気に入りのアイコンを略したものです。

小さいからといって適当な画像ではダメで、ちゃんとお気に入りの画像を設定しなければいけませんね。

みすけ
みすけ

せっかくブログをやるならこだわりを持とう!

ファビコンの設定方法

ファビコン設定方法の図

では、ファビコンはどうやって設定すればよいのでしょうか。その前にそもそもファビコンはどうやって作ればいいのでしょうか。

これに関しては色々調べましたが、なんとブログテーマにCocoonを使用しているのであれば、特別な作業は一切必要ないことがわかりました

Cocoon様様です。

ファビコンを設定するために準備するのは512px X 512px以上の正方形の画像データのみです。

外観 → カスタマイズ → サイト基本情報 →サイトアイコンに行き、画像の変更からファビコンに設定したい画像を登録すれば完成です。

すごく簡単です。

これだけでオリジナリティは出せるし、満足感は得られるし、いいこと尽くしですね。いままで気にしていなかった人も、いまこの瞬間からいろんなサイトのファビコンが気になって仕方なくなってると思います。

どんなファビコンが使われているか探しにいくのも面白いのですが、まずは自分のサイトにファビコンを設定しましょうね!

まとめ

短い記事ですが、要点をまとめておきますね。

まとめ
  • URLの横の小さい画像がファビコンです
  • 特別な意味はないけどブログにオリジナリティがでます
  • 愛着も湧きます
  • Cocoonなら512px X 512px以上の正方形画像を準備するだけ
  • ぜひとも設定しておきましょう

ブログを始めたばかりで色々と不安に感じられている方はついでもこちらの記事もご覧ください。少し厳しいことを書いていますが、わたしがブログを開始してからの実体験をもとにブログ初心者の方に伝えたいメッセージをまとめてあります。

ブログ初心者に伝えたい。1年間アクセスゼロも覚悟しておくこと
ブログを始めたらすぐにアクセス数が増えて稼げると思っていませんか?ブログ業界はそんなに甘くないです。数か月間アクセスがゼロなんで普通です。ただ記事を公開しているだけでは1年経ってもアクセスがゼロのままかもしれません。いい面ばかりの記事が多いですが、私がブログ業界の真実をお伝えするとともに、どのように対策していけばいいかもお話しします。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント