【レビュー】パナソニックの最高級ドライヤーEH-NA0Eがおすすめ。価格以上の価値を実感

家グッズ
こまり
こまり

パナソニックの最高級ドライヤーナノケアEH-NA0Eが気になります。かなり高価だけどその価値は感じられるかな・・・。

みすけ
みすけ

値段は高いけど効果は実感できるよ!いままでのドライヤーとは全然違う!

パナソニックのドライヤーには高級路線のナノケアシリーズと低価格路線のイオニティシリーズがあります。ナノケアナノケアシリーズは高級ドライヤー路線を切り開いた商品になります。

ナノケアシリーズも次の3ラインアップがあります。

  • 上位機種:高浸透ナノイー&ミネラル搭載モデル
  • 中位機種:ナノイー&ミネラル搭載モデル
  • 下位機種:コンパクト・軽量モデル

今回レビューする製品は上位機種であるEH-NA0Eです。上位機種と中位機種の価格差は約1万円。その差額の価値があるのかという点を中心にお伝えします。

この記事はこんな方におすすめ
  • 高浸透ナノイー搭載ドライヤーが欲しいけど価格がネックになって迷っている方
  • EH-NA0Eのレビュー結果が気になる方
  • 高浸透ナノイーの効果を実感できるのか知りたい方
スポンサーリンク

パナソニックの最高級ドライヤーEH-NA0Eがおすすめ。価格以上の価値を実感

最近、高級ドライヤーが流行ってます。髪の毛は綺麗にしておきたいですもんね。

しかし、本当にこんなに高いお金を出す価値があるの?と不安な方が多いのも事実。

パナソニックのナノケアシリーズとして最も多く売れている製品は中位機種であるナノイー&ミネラル搭載モデル(型番:EH-NA9E)です。価格は18000円くらいです。

一方で上位機種である高浸透ナノイー&ミネラル搭載モデル(型番:EH-NA0E)の価格は29000円くらい。その差1万円以上です。

多くの人はこの1万円差に価値を見出せるか不安になり、結局中位機種で妥協するというケースが多いのです。

最初に断言しますが、この1万円の差の効果はある程度髪の毛の長い方(肩くらい)であれば必ず実感することができます。

「効果は実感できる」ことはわかった。では価値は?と思われた方。申し訳ありませんが、価値を実感できるかはわたしからは答えることができません。わたしは価値も実感できました。しかし、価値は人それぞれ違うのでなんともいえないのです。わたしが言いきれることは効果は実感できるということです。

高浸透&ミネラル搭載モデルEH-NA0Eとは

EH-NA0Eはパナソニックから販売されているドライヤーで最も高級品になります。ナノイーに比べて水分発生量が18倍、髪へのうるおい1.9倍を売りにしている製品です。

美容系の数々の賞を受賞していて、いま美容師がもっともおすすめしているドライヤーの1つになります。

EH-NA0Eの特徴は次の通りです。

  1. 高浸透ナノイー搭載
  2. キューティクルの密着性が高い
  3. ヘアカラーの色落ちを抑えてくれる
  4. 速乾性が高い
  5. スキンケアもできる

どの特徴も詳細はパナソニックのホームページに詳しく解説されているので興味のある方は確認してみてください。

パナソニックEH-NA0Eのホームページ

ちなみに高級路線だけあって外箱もかなりオシャレです。

同梱品はドライヤー本体とセットノズルと取扱説明書の3点のみと非常にシンプルでした。

EH-NA0Eを使った感想

それではEH-NA0Eを実際に使った感想をお伝えします。わたしと妻と娘が使ってみた感想は次の通りです。

  1. 髪がものすごくまとまる
  2. 髪がしっとりする
  3. 風量は十分すぎる
  4. 冬場でも肌がしっとりする
  5. デザインがオシャレでかっこいい
  6. 重さは特に気にならない

髪がものすごくまとまる

EH-NA0Eを使用してもっとも実感したことは「髪がものすごくまとまる」ことです。これには相当驚かされました。

わたしの短い髪の毛でも実感しましたが、肩まで髪のある妻の変化が強烈でした。

わが家で以前使用していたドライヤーは2014年製のナノケアです。いまの中位機種の位置づけの製品ということです。

年季が入ってきていたこともあり髪を乾かすと見た目でわかるくらいパサパサな仕上がりでした。

それが高浸透ナノイードライヤーになったとたん、「ウィッグにした?」と思うくらい髪がまとまった仕上がりになりました。

どんなに鈍感な人でも気がつくレベルの違いでしたよ。しかも、触ることなく見た目でわかる変化なのですごいです。

髪がしっとりする

見た目はまとまりのある髪の毛になりました。触った質感としてはしっとりスベスベです。

やはり以前のドライヤーではパサパサした手触りに仕上がっていた髪の毛が、高浸透ナノイードライヤーを使うだけでしっとりスぺスぺになるんです。

ここまで変化があるとは正直期待していなかったので、本当に驚きました。高浸透ナノイーの存在を信じざるを得ませんでした。

風量は十分すぎる

ドライヤーには髪を乾かす強さとして風量がスペック化されています。EH-NA0Eの風量は1.3㎥/分です。この数値は高級ドライヤーの中では低い部類になります。

風量の強い製品だと2.2㎥/分というものもあるくらいです。

この数値だけ見ると風量は弱いので髪が乾くのに時間がかかると思ってしまいます。しかし、実際に使ってみると全く問題ありませんでした。

この理由としてはNH-NA0E独自の速乾ノズルという機能が効いていることです。速乾ノズルとは、強弱差のある風で毛束を素早くほぐすという機能です。

風量だけではなく風の流れをコントロールすることで髪を早く乾かすということを実現しています。

冬場でも肌がしっとりする

EH-NA0Eには髪を乾かすだけでなくスキンケアをする機能も搭載されています。

高浸透ナノイーとミネラルを髪だけでなく肌にも活用できるということです。

髪の毛がしっとりスベスベに仕上がるのと同じく、冬場の乾燥しがちな肌もうるおいを保ったしっとりとした肌になりました。

ドライヤーからの風は冷風で動作させるモードなのでお風呂上りに涼しむついでにスキンケアまでできて最高です。

デザインがオシャレでかっこいい

EH-NA0Eはデザインもオシャレでかっこいいです。特に今回から新色として登場したネイビーがこれまでのドライヤーにはなかった色合いで気に入ってます。

重さは特に気にならない

EH-NA0Eの本体重量は580gです。これはパナソニックの他のドライヤーと比較して最も重くなっています。

最も軽い製品の重量は475gなので約100gもEH-NA0Eのほうが重いということです。

しかし、本体の重心バランスがよいのでドライヤーを持って髪を乾かしている間に重さが気になることはありませんでした。ものすごく軽いという印象もありませんが、少なくとも重さが気になることはないでしょう。

まとめ

パナソニックの高浸透ナノイー搭載モデルのドライヤーEH-NA0Eのレビュー結果をお伝えしました。

値段は高いけど、その効果は実感できます。わたし個人としては価格以上の価値を実感していますし、大変満足です。

ドライヤーは家族全員が毎日使うものですし、髪の毛は一生大切にしていきたい財産です。そのことを考慮すると価格は決して安くはありませんが、購入する価値は大いにあると思います。

それにドライヤーはそうそう壊れるものではありませんので長く大事に使えばたいして高くはつきませんしね。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント