メロコア・パンクでカバーされた名曲。結婚式・イベント使い道色々

バンド
こまり
こまり

メロコア・パンクカバーされた曲ってバラエティー番組とかでこっそり流れてるけどカッコいいよね。

みすけ
みすけ

メロコア・パンクって馴染みのない人には少しハードルが高いけどノリノリのカバー曲は聴きやすいしおすすめだよ。カバーされた名曲達を一挙に紹介するね!

メロコア・パンク好きの方であればみんな大好きな名曲のメロコア・パンクカバー。様々なアーティストが色々な名曲をカバーしていますよね。

普段何気なく見ているバラエティ番組でもバックミュージックとして頻繁に流れているメロコア。メロコアやパンクに馴染みのない方でも名曲カバーは聴きやすいし、聴いたら絶対にハマるはず。

そこでメロコア好きの方は勿論、メロコアは少し苦手という方にもおすすめできるメロコア・パンクバンドにカバーされた名曲を一挙に紹介します。ぜひ聴いたこのないものがあれば聴いてみてください!

この記事はこんな方におすすめ
  • メロコア・パンクカバーされた名曲を知りたい方
  • どんなバンドがメロコア・パンクカバー曲をリリースしているか知りたい方
スポンサーリンク

1. メロコア・パンクカバーされた名曲 | 洋楽編

メロコア・パンクカバーされた名曲。洋楽と邦楽にわけて紹介します。まずは洋楽です。

1-1. Kiss Me | New Found Glory

Sixpence None the RicherのKiss Meです

Sixpence None the Richerというバンド名は聞き覚えのない方のほうが多いと思いますが、曲は聴いたら誰でも知っているはずです。

カバーしているのはNew Found Gloryというアメリカのパンクバンドです。このカバーは見事にハマっています。

あまりにも名曲をかっこよくカバーしているのでわたしの結婚式のときにも流してしまいました。

2枚目のカバーアルバムであるFrom The Screen To Your Stereo 2に入っている曲です。興味がある方はアルバム内の他の曲も聴いてみてください。

1-2. Can’t Help Falling In Love | Hi-STANDARD

エルヴィス・プレスリーの名曲を日本のメロコアバンドの絶対的先駆者であるHi-STANDARD(通称ハイスタ)がカバーしたものです。

ハイスタはオリジナルソングも勿論かっこいいのですが、名曲をメロコアでアレンジした際のセンスも抜群です。この曲も見事にカバーしています。泣けます。

ハイスタについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

Hi-STANDARD(ハイスタ)のおすすめ曲とアルバムが知りたければこの記事だけでOK!
メロコア好きなら確実に通る道であるハイスタ。これから初めて聴く方はどの曲から聴けばいいかわからなくてお困りではないでしょうか。私が全曲・全アルバムの中からおすすめの曲とアルバムを徹底解説します。ぜひ参考にしてください。

1-3. This Is Me | New Found Glory

The Greatest Showmanの劇中歌として有名となったThis Is Meのポップパンクカバーです。

New Found Gloryはこういうカバーをやらせると上手いですね。

3枚目のカバーアルバムであるFrom The Screen To Your Stereo 3に収録されています。このアルバムにはアナと雪の女王の主題歌Let It Goのカバー曲も入っています。そちらもおすすめなのでぜひ聴いてみてください。

1-4. Can’t Take My Eyes Off Of You | ken yokoyama

原題はFrankie ValiのCan’t Take My Eyes Off Youです。君の瞳に恋してるという和名称のほうが馴染みがあるかもしれません。

ken yokoyamaはメロコア好きなら知らない人はいないと思いますが、ハイスタのギタリストです。

ソロ活動(といってもバンドですが)も積極的に行っており、そちらでこのカバー曲を発表しています。

日本でも数々のアーティストがカバーしている曲ですが、ずば抜けてかっこいいアレンジになっています。

1-5. Smells like Teen Spirit | MAN WITH A MISSION

イントロのギターカッティングが超有名なNIRVANAの代表曲のひとつSmells like Teen Spiritのカバーです。

カバーしているのは狼バンドで有名なMAN WITH A MISSION(通称マンウィズ)です。さすがの演奏力で原曲の良さを活かしつつマンウィズらしいサウンドに仕上がっています。

1-6. Have you never been mellow | locofrank

曲名はピンとこないかもしれませんがサビを聴いたら絶対に知っている名曲Have you never been mellowです。

カバーしているのは勢いのあるライブに定評のある3ピースバンドのlocofrankです。勢いだけでなく原曲の繊細さも見事に再現しているアレンジになっています。

1-7. Nothings gonna change my love for you | locofrank

数々のアーティストがカバーしている名曲Nothings gonna change my love for youです。

今回ご紹介するメロコアカバーは先ほどと同様locofrankです。

こちらも泣けるメロコアアレンジとなっているのでぜひ聴いてみてもらいたい曲です。

1-8. A WHOLE NEW WORLD | LOW IQ 01

大人気ディズニー映画アラジンの主題歌A WHOLE NEW WORLDのカバーです。

カバーしているのは元SUPER STUPIDのベーシストのソロプロジェクトであるLOW IQ 01です。

原曲もですけど、少しロックテイストが好みの方はこのカバーを結婚式で流すことが多いようです。非常に人気のカバー曲です。

2. メロコア・パンクカバーされた名曲 | 邦楽編

メロコア・パンクカバーされた名曲。つづいては邦楽のカバー曲を紹介します。

2-1. なごり雪 | JINDOU

日本人なら誰もが知っているイルカのなごり雪のパンクカバーです。

カバーしているバンドJINDOUは2005年に解散してしまいましたが、このカバーはラップも交えて秀逸な完成度になっています。

余談ですが、JINDOUのギタリストは後にマルモリの曲を作ったことで脚光を浴びました。

2-2. HOTARU NO HIKARI | SNAIL RAMP

閉店音楽でよく流れる蛍の光のパンクカバーです。

SNAIL RAMPは一時テレビにもよく出ていたので世代の人は知っていると思いますが3ピースのスカパンクバンドです。

ボーカルの歌い方が少しバカっぽいので好き嫌いが分かれるバンドだとは思いますが、このカバーは一度聴いたらハマると思いますよ。

2-3. My First Kiss | Hi-STANDARD

キテレツ大百科のオープニング曲として有名なあんしんパパのはじめてのチュウを英語でカバーした曲です。

演奏しているのは先ほども登場したハイスタです。

この曲が嫌いな人はいないでしょう。素晴らしい完成度のカバーになっています。

2-4. おどるポンポコリン | S.M.N.

日本人なら誰でも知っている国民的アニメちびまる子ちゃんのオープニング曲おどるポンポコリンのポップパンクカバーです。

メロコア好きなら絶対にハマる絶妙なアレンジに仕上がっています。

S.M.N.というバンド自体はメジャーではありませんが、この曲だけ知っているという人も多いのではないでしょうか。You Tubeでミュージックビデオが公開されているのでぜひ聴いてみてください。

3. まとめ

メロコア・パンクでカバーされた名曲をご紹介しました。まだ聴いたことのない曲がありましたらすぐに聴いてみてください。

原曲は有名すぎて使いにくいけどあまり知られていないメロコアカバーであれば結婚式とかイベントで流すとかっこいいのでおすすめですよ。

メロコアのおすすめ曲やバンドを探している方はこちらの記事も参考になると思いますのであわせてご覧ください。

【メロコア】邦楽も洋楽もおすすめバンド&代表曲を完全網羅【35選】
メロコアバンドをお探しの皆様。毎日音楽を聴きまくっているとすぐにネタ切れになっていまいますよね。そこで、邦楽・洋楽問わずにおすすめのメロコアバンドを一挙にご紹介します。メロコアバンド探しにぜひ活用してください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント