仕事でのイライラは無駄で損。誰でも実践できるイライラしないコツ

ビジネス
こまり
こまり

仕事でイライラしちゃうんだけどあまりよくないよね・・・。

みすけ
みすけ

残念ながら仕事でのイライラは無駄でしかないね。すればするほど損するのはあなた自身ですよ!

仕事が忙しかったり部下が失敗ばかりだとどうしてもイライラしてしまいますよね。わたしもどうしてもイライラが止まらなくなってしまうことがあります。

しかし、イライラしても何も解決しないし、それどころかどんどん損することになってしまいます。できるならイライラしたくないと思っている方も多いはず。でも、それができなくて困るんですよね。

わたしもイライラしやすい性格なのですが、取り入れるだけでイライラしなくて済むようになった方法があるのでご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ
  • 仕事でイライラしがちな方
  • 仕事でイライラすることやめたい方
スポンサーリンク

1. 仕事でのイライラは無駄で損。誰でも実践できるイライラしないコツ

仕事でのイライラは無駄で損。誰でも実践できるイライラしないコツ

仕事でイライラしても無駄ですし損することはあっても得することなんて絶対にありえません。まずはこの理由を説明していきます。

1-1. 仕事でイライラしても無駄で損な理由

仕事でイライラしても無駄で損な理由は次の通り。

  1. 周囲の雰囲気が悪くなる
  2. 自分の仕事の効率が低下する
  3. 話しかけてもらいにくくなる

周囲の雰囲気が悪くなる

イライラしている人が周りにいると空気が悪くなります。明るい雰囲気になることなんて絶対にないですよね。

仕事は基本的にはチームで行います。チームで成果を出せる集団こそ会社にとって重要です。チームメンバーは近くにいますから誰かがイライラしているとチーム全体の雰囲気が悪くなります。雰囲気が悪くなると仕事の成果も出なくなります。

自分の仕事の効率が低下する

イライラしているとそれだけで無駄に体力を消耗するし頭の回転も鈍くなります。イライラしている状態で新しいアイデアを生み出すなんてできませんし、単純な仕事でもミスしてしまう危険性が高まります。

イライラすることって圧倒的に仕事の効率が低下することになるのです。イライラしているのにものすごく仕事が捗っている人なんて見たことありませんよね。

話しかけてもらいにくくなる

仕事においては周りから話しかけてもらえる人と話しかけてもらえない人では、話しかけてもらえる人のほうが得します。どういうことかというと、話しかけてもらえると色々な情報が自然と入ってきますし、良好な人間関係も構築しやすいです。

何か困ったことがあったら逆に話しかけやすくもなりますし、部下や後輩からも慕われる存在になりやすいです。

イライラしていることが多いと必ず周りの人からすると話しかけにくいです。あの人イライラしてるなー話しかけてみよって思うことなんてまずないですよね。

イライラしているだけで話しかけにくい人だと思われてしまうと損ですよ。

1-2. 誰でも実践できるイライラしないコツ

それではイライラしないためにはどうすればよいのでしょうか。

イライラする原因を思い出してみてください。おそらく大抵の理由が他人にあるのではないでしょうか。

自分自身が仕事で失敗して不甲斐なくてイライラしてしまう人。精一杯のことはやれたけど結果が伴わなくてイライラしてしまう人もなかにはいるかもしれません。

しかし、大抵は「なんであいつは同じ失敗ばかりするんだ」とか「なんでダラダラと仕事してるんだ」とか「仕事が終わってないのに休むってどういうことだとか」・・・。イライラしているのは周りの誰かが原因ではないでしょうか。

周りの人が原因でイライラすることほど無駄はありません。イライラしたところで何も起きないのはあなた自身が一番わかっているはずです。イライラすることで周りが変わってくれるならいくらでもイライラしてもらって構いませんが、そうではありませんよね。

というわけで、このイライラの原因を解消するには他人に興味を持たないことがコツです。

冷たく感じるかもしれませんが他人は他人です。変えられる対象ではありませんし、変えようとしても時間の無駄くらいに考えてしまいましょう。

他人が何をやらかそうが、何度同じ失敗を繰り返そうがあなたには関係ありません。自分のことだけを考えて仕事をするようにしましょう。

そうはいっても部下をお持ちの方であらば、部下の育成も仕事のうちだから興味を持たないわけにはいかないと思われますよね。部下育成はコミュニケーションを変えれば問題ありません。部下のことを認めてあげる必要はありますが興味を持つ必要はありませんし、部下の行動や言動でイライラする必要なんて一切ありませんよ。

【部下育成】他人を変えるという意識は無駄。コミュニケーションを見直そう
部下育成にお悩みの方。部下を変えようと思っていませんか?他人を変えることはできないのでその意識は捨ててください。大切なことはコミュニケーションを変えることです。コミュニケーションを変えれば驚くほど部下育成が上手くいきます。部下育成のポイントを詳しく説明します。

2. まとめ

仕事でイライラしても無駄だし損しかしないということをお伝えしました。またイライラしないためには他人に興味を持たないことがコツということもお伝えしました。

イライラしやすい人ほど他人が自分と違う点に対して気になって仕方がない状態になりやすいです。自分のやり方だけが正解だと思いたくなる気持ちもわかりますが、自分は自分で他人は他人という意識を忘れないでおきましょう。

他人のことに必要以上に関心を寄せてしまうとイライラの原因になってしまいます。仕事は仕事と割り切って自分の効率を低下させないし、周りの環境を悪くしないということを重視することをおすすめします。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント