アンパンマンにハマる期間は短い。玩具やグッズの購入には注意が必要

子育てグッズ
こまり
こまり

子どもはみんなアンパンマンが好きだけど、飽きるのも早いよね。玩具はあまり買わないほうがいいのかな・・・。

みすけ
みすけ

アンパンマンは遅くても5歳には卒業するかな。全部の玩具をアンマンパンにするようなことは避けるほうがいいよ!

子どもが一度はドはまりするアンパンマン。本当に子どもはみんなアンパンマンが大好きですよね。しかし、飽きるのも早いです。

あんなにハマっていたのに急に興味・関心がなくなって見向きもしなくなる。それがアンマンパンの運命です。

アンパンマンの玩具やグッズは多数販売されており、ドはまりしている時期の子どもはなんでもアンパンマンのアイテムを欲しがります。しかし、先ほどお伝えした通り、飽きるのも早いので買い方には注意が必要です。

アンパンマングッズはおすすめです。しかし、買い方に注意しないと危険ということをお伝えします。

この記事はこんな方におすすめ
  • アンパンマングッズばかり購入してよいか不安な方
スポンサーリンク

1. アンパンマンにハマる期間は短い。玩具やグッズの購入には注意が必要

多くの子どもは2歳前後から自然とアンパンマンが好きになります。テレビを一切見ていないとしても周りの友達の影響でアンパンマンのことを知り、そして自然とハマっていきます。こればかりは避けようがありません。

アンパンマンが長年人気な理由ですね。ハマる期間は短いのですが確実に子どもの心をつかんでしまいます。

では、何歳頃にアンパンマンに飽きてしまうのでしょう。多少バラつきはあるものの早ければ3歳前には飽きてしまいますし、多くの子どもは5歳までにはアンパンマンを卒業する傾向にあります。

つまり、アンパンマンにハマっている期間は1年から3年程度が平均的といえます。

1-1. アンパンマンの玩具ばかり購入するのは危険

アンパンマン関連の玩具は多数販売されています。どの家庭にも1つはあるのではないでしょうか。ちなみに、わが家には次の3点があります。

  1. アンパンマン うちの子天才カンタン折りたたみブランコパークDX
  2. アンパンマン ブロックラボ パン工場とすべり台のおうちブロックバケツ
  3. アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDX

どれも大変おすすめで購入してよかった玩具たちです。子どもも楽しんで遊んでくれていますし、体も頭も使って遊べるので子どもの成長にも一役買ってくれています。

しかし、これ以上にアンパンマンの玩具は購入しなくてよかったとも感じています。わが家で購入した玩具はアンパンマン関連とはいえ、そこまでアンパンマンを意識しなくても遊べるものばかりです。そのためアンパンマンに飽きてからでも遊んでくれています。

例えばアンパンマンのぬいぐるみなんかは完全にアンパンマンでしかありません。飽きてからは見向きもしなくなるので完全に使われなくなるでしょう。

アンパンマンのぬいぐるみは種類もサイズも豊富でついつい子どもがハマっているときには集めたくなってしまいます。しかし、すぐに飽きてしまうのでわたしはおすすめしていません。

他にもアンパンマンがメインになっているような玩具やグッズはあまり購入しすぎないほうがいいです。どんな子どもでは必ずアンパンマンを卒業する日がきます。周りの友達が他のキャラクターにハマりだすこともその理由の一つです。

せっかく子どものために購入した玩具やグッズ。できれば長く使ってもらいたいですよね。もちろん、アンパンマンとは関係なく対象年齢がずれてきて使わなくなることはあります。それは仕方ないし子どもが成長した証なので受け入れるしかありません。

しかし、キャラクターへの飽きが原因だと話しは別ですね。使われないともったいないし置き場も邪魔になってしまいます。

1-2. アンパンマン関連でもおすすめの玩具

アンパンマン関連の玩具のなかでもおすすめできるものはあります。先ほどわが家で購入したことでご紹介したアイテム達がそうです。これらは本当に買って損のない玩具なのでおすすめです。

アンパンマン うちの子天才カンタン折りたたみブランコパークDX

こちらはジャングルジムと滑り台とブランコと鉄棒を室内で遊ぶことのできる玩具です。家のなかでも体を動かせるし運動神経を鍛えることができます。アンパンマン関連ですがそこまで遊ぶ上ではアンパンマンは一切関係ないので長く遊んでくれます。

詳しくはこちらの記事でもご紹介してますが、買って損はしないです。むしろアンパンマンと出会う前から購入して長く使わせてあげることがおすすめですよ。

室内ジャングルジムは折りたたみ式がおすすめ。子どもの成長に効果抜群!
室内ジャングルジムは子どもも親も満足できておすすめのアイテムです。しかし、部屋にずっと置いておくことになるので邪魔なことは間違いありません。そこで、室内ジャングルジムを買うなら絶対に折りたたみ式がおすすめです。室内ジャングルジムのおすすめポイント、選定ポイント、おすすめ商品を詳しくお伝えします。

アンパンマン ブロックラボ パン工場とすべり台のおうちブロックバケツ

こちらは若干アンパンマン要素が強い玩具です。しかし、ブロック遊び自体はアンパンマンは関係ありませんし、ブロックで作った舞台を利用して他の人形なんかを持ち出して遊ぶことができます。

アンパンマンとメロンパンナちゃんのブロックが付属しているので最初はこれを使って遊びますが、最終的には女の子であればリカちゃんとかシルバニアファミリー、男の子であればウルトラマンや仮面ライダーの人形とコラボして遊んでくれます。

ブロック遊び自体は指先を使うし、自由に立体的なものを作れるということで発想力なんかも鍛えられるのでおすすめです。詳しくはこちらの記事もご覧ください。

子どもが夢中で遊べる。アンパンマンのブロックラボがおすすめ
子どもが大好きなブロック遊び。いろいろな種類のブロックがありますがどれでも夢中になってくれうわけではありません。しかし、絶対に夢中になってくれるブロックもあります。それがアンパンマンのブロックラボです。キャラクターのイメージが先行しますが実はブロックとしてかなり作りこまれた商品です。おすすめポイントを詳しくお伝えします。

アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDX

こちらはアンパンマン関連の玩具のなかでもロングセラー製品です。図鑑をペンでタッチすると話してくれるというものです。言葉を楽しんで覚えられるということで知育玩具としても大人気の商品です。

図鑑の中にもアンパンマンのキャラがたくさんでてくるのでかなりアンパンマン要素の強い玩具ではあります。しかし、それ以上に教育に使えるということで買って損なし玩具に認定です。英語モードにも切り替えることができるので使い方次第ではかなりの効果を発揮します。

2. まとめ

子どもがアンパンマンにハマる期間は意外と短いです。まずはこの事実を認識しておくことが大切です。この認識を持たずに子どもが欲しがっているからとアンパンマン関連グッズばかりを購入すると必ず後悔する日が訪れます。

いずれは飽きて見向きもしなくなることを知っておくことで必要なアイテムを冷静に判別して購入することができるはずです。

わが子も例外なくアンパンマンにドはまりし、急に興味がなくなってしまいました。しかし、アンパンマン関連グッズはあまり買い与えていなかったので問題ありませんでした。

これからアンパンマングッズの購入を検討されている方はぜひ注意してくださいね。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント