仕事で成功するコツはいつ仕事を辞めてもいい状態を作りあげること

ビジネス
こまり
こまり

仕事で認められたり昇進したり、成功するコツってないのかな・・・。

みすけ
みすけ

自分の能力を伸ばすことも勿論大切だけど、実は、いつ仕事を辞めてもいい状態を作りあげることが重要だよ。

生きていくにはお金が必要です。お金を手に入れるには仕事をしなくてはいけません。どうせ仕事をするなら成功したいですよね。

仕事で成功するならセンスや能力が必要と思われるかもしれません。それも間違ってはいませんが、わたしとしては「いつ仕事を辞めてもよい状態を作り出すこと」が仕事で成功するコツだと思っています。

仕事で成功したいのに辞めてもいい状態にするって言われてもよくわからないと思いますので詳しく説明していきます。

この記事はこんな方におすすめ
  • 仕事で成功するコツを知りたい方
  • いつ仕事を辞めてもいい状態を作り出すことの真意を知りたい方
スポンサーリンク

1. 仕事で成功するコツはいつ仕事を辞めてもいい状態を作りあげること

仕事で成功するコツはいつ仕事を辞めてもいい状態を作りあげること

仕事で成功するために大切なことは「心に余裕をもって仕事に取り組むこと」です。

仕事をしているといつも順調というわけにはいきません。失敗することもありますし、楽しくない仕事やりたくない仕事をしなくてはいけないこともあります。

忙しいときや辛いときはどうしても心に余裕がなくなってしまいます。心に余裕のない状態で仕事をしていると物事は悪いほうに進みがちになります。

心に余裕を持てれば忙しくても新しいアイデアを思いついたり、周りからも助けてもらって仕事で成果をあげられたりします。

心に余裕を持つ手っ取り早い方法が「いつ仕事を辞めてもいい状態にすること」なんです。

1-1. いつ仕事を辞めてもよい状態とは

生きていくためにお金が必要です。お金を稼ぐために仕事をします。つまり、お金があれば仕事を辞めることができます。

これが本質です。お金があってもお金稼ぎを目的とせずに仕事をしている人は山ほどいます。しかし、お金があれば生きていくために仕事をする必要はありません。

言うのは簡単ですが、お金が必要だから仕事をしているのに、お金がある状態にするなんて意味がわからないと思われるかもしれません。

この答えは単純で、メインの仕事以外の方法でお金を稼げばいいのです。

1-2. メインの仕事以外でお金を稼ぐ方法

インターネットやSNSが普及している現代にとって、メインの仕事以外の方法でお金を稼ぐことはいくらでもできます。例えば次のような方法が考えられます。

  1. 投資
  2. ブログ
  3. YouTube
  4. 動画編集
  5. デザイン販売

投資

株式投資、不動産投資などいろいろあります。最も始めやすいのは株式投資ですね。多くの人がやっているので情報を集めやすことが始めやすさの理由です。

初期費用は必要ですが、新しいビジネスを始める際の初期投資とは違って別になくなるわけではありません。そこが大きなメリットですね。業績が好調で株価が安定してる企業に投資しておけば、大きくは稼げませんが手元にお金を置いておくことを考えたらかなり得できます。

元手を失わずに投資に慣れてきたら、稼ぐためにはどうすればいいかを研究して徐々に増やすための投資に切り替えていきます。上手くいけばこれだけで仕事を辞めてもいいくらい稼ぐことが可能です。

ブログ

ブログなんかも副業としてはおすすめです。想像以上に過酷なのは事実ですが初期投資が安いという点、パソコンがあれば気軽に始められるという点でおすすめです。

成果がでるのに1年以上かかることが普通なのでとにかく早く始めてコツコツ継続していく必要があります。上手くいけばブログを更新しなくてもメインの仕事以上に稼げるようになる可能性も秘めています。

ブログの初期費用は7千円。初期費用を効率的に回収する方法も公開
ブログを始めるには初期費用がかかります。ブログを続けられるかわからないのにお金は使いたくないと考えて躊躇している方も多いはず。しかし、初期費用って3ヶ月で7千円ていどしかかかりませんし、誰でも簡単かつ確実に回収可能なんです。ブログの初期費用の内訳と簡単に回収する方法をお伝えします。

YouTube

メインの仕事としても人気の出てきたYouTubeです。楽しんでやれそうな方はぜひチャレンジしてみてください。初期投資はパソコン、カメラ、マイクの購入資金程度しかかかりませんし、維持費も不要です。

向き不向きがありますが、やってみて人気がでれば月に100万円以上稼いでいる人も多い業界です。

動画編集

YouTube人気に伴い動画編集の需要は高いです。パソコンと少しのスキルがあれば誰でもできます。Twitterとかで業務を請け負うことで確実に稼げますね。単価2万円の作業を月に20本受ければ月収40万円達成です。慣れれば1本の編集にかかる作業時間は1時間から2時間程度です。これならメインの仕事があっても時間は確保できるはずです。

デザイン販売

デザイナーの需要は今も昔も高いです。特にいまは個人でもネットを使って販売や仕事を受けられる環境が整っているのでやりやすいはずです。

他の方法と比べてスキルとセンスが必要なので誰でもできるような仕事ではありません。しかし、絵をかけたりデザインができる人であれば積極的に挑戦してみてほしい仕事の1つです。

2. いつ仕事を辞めてもいい状態だと仕事が成功する理由

いつ仕事を辞めてもいい状態だと仕事が成功する理由

生きるためお金を稼ぐために仕事をすることって実はかなりプレッシャーのかかることです。いまのご時世一生安定した職業なんてないに等しいです。新型コロナウイルスの大流行で業績が悪化するなんてこと誰が想像できたでしょうか。

自然災害で働く場所が失われるなんて思いながら仕事をしてないですよね。

しかし、現実に起こっているのでいつ自分の身に降りかかるかわかりません。

生きるためのお金を稼ぐことが目的で仕事をしていると、何があっても仕事を手放すわけにはいかないので、どんなに忙しくても、どんなに辛くても頑張るしかありません。

しかし、お金があれば訳が違います。

無理があると思えば仕事を辞めることだって選択肢の1つになりますし、休職なんて手段も取ることができます。

そのくらいの気持ちを持てるか持てないかで仕事で発揮できるパフォーマンスが全く変わってきます。

中には追い込まれれば追い込まれるほど本来の力以上を発揮できるという人もいるかもしれません。しかし、常に追い込まれている状態だと一時期は問題ないかもしれませんがいずれガタがきます。絶対に長続きはしません。

しかし、心に余裕を持てる状態であれば、そこまで必死になる必要はありません。常に適度にリラックスして仕事と向き合うことができます。

実はこれがものすごく大切なんです。リラックスしながら仕事ができている人って多くはありませんが、ほとんどの人が成果をあげているはずです。

3. まとめ

仕事で成功するコツとして、「いつ仕事を辞めてもいい状態を作ること」をご紹介しました。仕事でお金を稼ぐという必要がなければ、仕事を楽しむ余裕が生まれますし、心に余裕が生まれた結果高いパフォーマンスを発揮できるようになります。

そのためにはなんとかしてメインの仕事以外の方法でお金を稼がなくてはいけません。仕込みは早くやればやるほど成果がでるのが早まります。メインの仕事以外にお金を稼ぐ方法を何もやっていないという方はなんでもいいので始められそうな方法をとにかく試してみることをおすすめします。

成果が出るまでは掛け持ちになるのでかなり大変ですが、成果がでたら人生が変わるはずです。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント