元バンドマンが厳選。ドラム初心者向け。簡単だけど叩けるとかっこいいおすすめの曲

楽器
こまり
こまり

ドラムを始めたいんだけど簡単なのに弾けるとかっこいいおすすめ曲を教えて欲しいです!

みすけ
みすけ

ドラムって難しいけど叩けるとかっこいいよね。始めたばかりの方でも少し練習すれば叩けてかっこいい曲を紹介するね!

これからドラムを始めようと思っている方、ドラムを始めたばかりの方、ドラムに興味を持っていただきありがとうございます。ドラムはバンドだと位置が後ろなので目立たないポジションのように思われることが多いですが、バンドの要となる重要なポジションです。ドラムを叩けるとかっこいいですよ

どうせドラムを始めるならかっこいい曲を叩けるようになりたいですよね。そこで、元バンドマンのわたしがおすすめする簡単なのに叩けるとかっこいいドラムの曲をご紹介します。ぜひ、練習曲の参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめ
  • ドラムを始めたばかりで練習曲を探している方
  • 簡単なのに叩けるとかっこいいドラムの曲を探している方
スポンサーリンク

1. ドラムのおすすめ練習方法

練習曲をご紹介する前にドラムの練習方法を抑えておきましょう。ギターやベースのおすすめな練習法は好きな曲を弾きまくることですが、ドラムの場合は少し違います。

では、どんな練習方法がよいのでしょうか。

まずは、スティックを両手に持って正確に交互に叩けるように練習しましょう。ドラムの全ての基本はタム回しです。好きな曲を練習したくなる気持ちは理解できますが、ドラムは他の楽器に比べて基礎が大事になります。

基礎をしっかりと反復練習していきましょう。

また、バスドラムを踏むペダリングもしっかりと練習する必要があります。ドラムは他の楽器と違い両手両足を駆使しなくてはいけません。手も足も利き手や利き足がある中で、両方を同じように使いこなせる必要があります。左右の違いを埋めることを意識して練習しましょう。

2. かっこいいのに初心者の練習に最適なドラムの曲

それでは本題に入っていきましょう。今回は次の観点で選曲しました。

  • 純粋にかっこいい曲であること
  • 初心者でも頑張って練習すれば弾けるようになるレベルであること

基礎練習にしっかり励み、これからご紹介する曲を全て叩けるようになる頃にはもう初心者を卒業できますよ。頑張って1曲ずつマスターしていってください。

2-1. Why I’m Me

RIZEのWhy I’m Meです。強烈なドラムのイントロから始まる曲です。イントロの出だし部分だけでも叩けるとかっこいいしドラムができるようになった気がします。イントロ以降はシンプルなのでまず1曲マスターしたいなら最適な練習曲です。

2-2. ピンクスパイダー

hideのピンクスパイダーです。この曲もイントロのドラムを叩けるってだけで気持ちがいいですよ。この曲は全体的に少し難易度が高めですが、テンポはそこまで早くないので練習すれば叩けるレベルです。

hideはギタリスなので曲のメインはギターのように思われがちですが、他の楽器もhideのギターに勝るとも劣らないかっこよさなんですよ。

ちなみに、この曲は先ほど紹介したRIZEもカバーしています。RIZE好きであればRIZEバージョンを練習するのもアリですよ。

2-3. Space Sonic

ELLEGARDENのSpace Sonicです。この曲はエルレの代表曲の一つです。エルレのドラムは単調なものが多いのですがこの曲はバスドラムの刻みが少し特徴的で叩いていて面白いので練習曲としておすすめします。ドラムを始めたばかりだとリズムの取り方に少し苦戦するかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてください。

2-4. Friends Of The Enemy

No Use For A NameのFriends Of The Enemyです。洋楽なので知らない人も多いかもしれませんが、No Use For A Nameは伝説的なメロコアバンドです。

この曲を1曲通して叩くにはそれなりに忍耐が必要になりますが、この程度は叩けるようになっておいて損はありません。一概には言えませんが洋楽バンドのドラマーのほうが邦楽に比べてパワフルな方が多いのでパワーをつける練習をするには洋楽バンドがおすすめです。

スコアはないので頑張って耳コピしてください。耳コピは初心者のうちから積極的にチャレンジしておくほうがいいですよ。スコアばかり頼っていては中々上達しませんからね。

2-5. Friends

THE BONEZのFriendsです。RIZEのボーカルJESSIEとpay money to my painのメンバーを中心としてバンドの曲です。

バスドラムの踏み方が気持ちのいい曲になっています。ロック好きであればかなりおすすめです。

3. まとめ

どの楽器でもそうですが、長く続けていけるか、上達できるかは、始めた頃に出会った曲に影響されることが多いです。いきなり難しすぎる曲にチャレンジすると諦めてしまうかもしれませんし、簡単に弾ける曲ばかりだと上達しません。今回ご紹介した曲はどれも初心者にはちょうどいいレベルになっていますので、少し頑張れば弾けるし、弾けるようになれば確実にレベルアップできます。

ぜひ、色々な曲にチャレンジしてドラマーとして成長していってください。ドラムが叩けるとかっこいいですよ。エレキギターやベースにチャレンジしてみたい方は合わせてこちらもご覧ください。

少し話が反れますが、私がバンド活動をしていた際のメインパートはギターでした。勿論ドラムとしても活動していたことがあるので安心してください。ちなみにベースとしても活動経験があります。

そのため、ドラム以外にもギターやベースのおすすめの練習曲もご紹介できます。ギターやベースにも興味があるって方は合わせてこちらもご覧いただければと思います。

元バンドマン厳選。エレキギター初心者向け。簡単だけど弾けるとかっこいいおすすめの曲
エレキギターを始めたばかりの方、これからどんな曲を練習するか悩まれていませんか。元バンドマンでギターも経験していた私から、初心者の方に簡単なのに弾けるとかっこいいおすすめ曲をご紹介します。コード弾き、スカ、ソロ、アルペジオ、様々な奏法の曲を盛り込んだ選曲になっていますのでぜひチャレンジしてみてください。
元バンドマン厳選。ベース初心者向けの簡単だけど弾けるとかっこいいおすすめ曲
ベースを始めたばかりの方、これからどんな曲を練習するか悩まれていませんか。元バンドマンでベースも経験していた私から、初心者の方に簡単なのに弾けるとかっこいいおすすめ曲をご紹介します。ピック弾き、指弾き、チョッパーまで色々と盛り込んだ選曲になっていますのでぜひチャレンジしてみてください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント